ホームステイなら[海外留学ナビ]で一括資料請求!アメリカホームステイ、ハワイホームステイ、オーストラリアホームステイ、イギリスホームステイを成功させよう。

留学ナビ-留学準備お役立ちサイト-
留学準備は自分にあった資料請求からはじめよう!!
メニュー
ホーム
初めての留学準備
留学エージェントとは?
語学プログラムの選び方
どの国に行く?
アメリカ留学
カナダ留学
ハワイ留学
オーストラリア留学
ニュージーランド留学
イギリス留学
アイルランド留学
フランス留学
イタリア留学
ドイツ留学
スペイン留学
中国留学
留学目的は?
ホームステイ
インターンシップ
語学留学
[海外留学ナビ] ホーム > ホームステイ

ホームステイは、一括資料請求が近道!

ホームステイのイメージ写真
ホームステイと一概に言っても、プログラムは様々。
国や地域、語学学校によっても雰囲気が変わりますので、まずは一括資料請求して、自分に合ったプログラムを見つけよう!
一括資料請求はこちら
ご利用の流れ
ホームステイを扱う語学学校への一括資料請求 STEP1.留学希望条件を入力 ホームステイを扱う語学学校への一括資料請求 STEP2. 語学学校へ一括連絡 ホームステイを扱う語学学校への一括資料請求 STEP3. 語学学校から資料が届く ホームステイを扱う語学学校への一括資料請求 STEP4.ピッタリの語学学校を選んでいざ留学へ!
ホームステイ
一般家庭に宿泊することで、直接的に異文化に触れることのできるホームステイは、海外留学の滞在方法として昔から一番選ばれています。ホームステイはお客様として宿泊するホテルのと異なり、家族の一員としての態度が求められます。貴重な経験となるでしょう。

【短期滞在】
夏休み、冬休み、春休みなどを利用した短期海外留学の滞在方法としては、短期ホームステイが一番人気です。

【長期滞在】
長期海外留学の場合も、ホームステイは多いです。最初のうちは、日本にいる間に留学会社でアレン  ジしてもらったホストファミリーにホームステイし、後で留学先の学校で知り合った友人と一緒に、ルームシェアでアパートなどの滞在に切り換えるのも良いでしょう。

いずれにせよ、どの国や家庭にもそれぞれ特色があり、事前に下調べや情報収集が必要です。留学斡旋会社や留学カウンセラーに、自分の希望するホストファミリーの条件をきちんと伝えることが、失敗しないホームステイのポイントです。

●一般家庭へのホームステイ
一番オーソドックスなホームステイ形態です。子供のいる家庭、老夫婦の家庭、大家族の家庭など、家族構成も、人種も色々です。

●親子ホームステイ
親子留学向けの滞在として、親子で安心してホームステイできる受け入れ体制が整備されています。子供についての心配などを、遠慮無く留学会社に伝えて、不安点を解消してください。

●ファームステイ
農場・牧場を営む家庭に滞在するホームステイです。農場・牧場の仕事を手伝いながら、大自然の中で、ゆったりとした異文化コミュニケーションが体験できます。

●教師宅ホームステイ
語学の教員免許を持つホストの家への滞在です。ホームステイ先でも、レッスンを受けたり、より密度の濃いコミュニケーションをはかりたい人向けです。

●キッズ(小学生)・中学生・高校生のホームステイ
留学するのが子供の場合、子供の受け入れがOKなホストファミリーが手配されます。子供の受け入れOKの基準は、現地の学校や、手配する留学会社によって異なるので、どういうホストファミリーなのかを、留学会社に確認すると良いでしょう。
一括資料請求はこちら
人気の国
アメリカ
≪ビザ≫
90日以内で商用・観光目的であれば、基本的には不要。大学や1週間に18時間以上の授業のある語学学校に行く場合は、学生ビザ(F-1)が必要。

毎年、世界中から数多くの留学生を受け入れているアメリカでは、短期でも、長期でも、バリエーションに富んだプログラムが用意されています。プログラムが多い分、目移りするかも知れませんが、何をやりたいのかを明確にし、留学エージェントでカウンセラーに相談すると良いでしょう。
オーストラリア
≪ビザ≫
必ず必要。

オーストラリア留学は、生活のしやすさ、自然環境のよさなどから、最も人気のある留学先の一つで、古くからワーキングホリデーの地としても有名です。語学留学に、マリンスポーツや、スキーなどのオプションをつけ、短期コースで滞在方法としてホームステイを選ぶ人や、雄大な牧場でのファームステイが多いのも、オーストラリア留学の特徴でしょう。
ニュージーランド
≪ビザ≫
3ヶ月以内はビザ不要。

ニュージーランドは、温暖な気候と豊かな自然、治安のよさからホームステイ先として大人気です。
短期の語学留学での滞在方法では、ホームステイが一番多いようです。ニュージーランドでは、ファームステイも人気です。ファームステイには、農場が副業として宿泊サービスを提供している場合と、留学生が労働を行い、その代わりに食事と宿泊をさせてもらう場合の二通りがあります。
カナダ
≪ビザ≫
6ヶ月未満は、基本的に不要。

雄大な自然に恵まれ(世界第2位の国土面積)、治安もよいことから、留学先とし大人気です。短期の滞在方法としては、ホームステイが一番人気です。
イギリス
≪ビザ≫
6ヶ月未満の滞在は、基本的に不要。

毎年、世界中から70万人もの留学生が訪れるイギリス。ホームステイの受け入れ体制も整っており、留学生を受け入れた経験のあるホストファミリーも沢山あります。
アイルランド
≪ビザ≫
3ヶ月未満は不要。

素朴な家庭が多いアイルランドで、ゆったりとした異文化体験をしたい人にお勧め。イギリスに比べ、比較的日本人の少ない環境で英語を学ぶには良いでしょう。
フランス
≪ビザ≫
3ヶ月未満は、ビザ不要。

歴史と文化の国フランスでは、語学留学だけでなく、近年ではホームステイをしながらの、料理・花・菓子などのお稽古留学も人気です。
イタリア
≪ビザ≫
留学の場合、日本で就学ビザをとる必要があります。※90日以内の観光目的であれば、ビザは不要。

イタリア料理やデザインなどのイタリア文化の広まりをうけて、根強くイタリア人気が再燃しています。
ドイツ
≪ビザ≫
事前のビザ取得は不要。滞在先で滞在許可を申請。

アメリカに次いで一大経済圏になっているEUで、一番多く使われているドイツ語。短期のドイツ語語学留学の滞在方法では、ホームステイが一番人気。
スペイン
≪ビザ≫
90日以内は、ビザ不要。

短期の語学留学などの場合、ホームステイが良いでしょう。また、長期滞在の場合も、初めはホームステイを行い、途中から知り合いになった学生とアパートをルームシェアするというパターンも多いようです。
中国
≪ビザ≫
必要。観光ビザか、6ヶ月以上は留学生ビザ。

短期の語学留学などの場合、ホームステイが良いでしょう。
韓国
≪ビザ≫
滞在が31日以上は必要。

短期の語学留学などの場合、ホームステイが良いでしょう。
一括資料請求はこちら

留学先一覧

アメリカ留学
カナダ留学
ハワイ留学
オーストラリア留学
ニュージーランド留学
イギリス留学
アイルランド留学
フランス留学
イタリア留学
ドイツ留学
スペイン留学
中国留学
韓国留学
フィジー留学
   
ぺーじTOPへ

お問い合わせ | プライバシーポリシー&利用規約 | サイトマップ   Copyright (c) 2005-2012 IBI Inc. All Rights Reserved.